1. 1
    申し込む前に
  2. 2
    買取を申し込む
  3. 3
    査定してもらう
  4. 4
    査定結果を確認する
  5. 5
    買取代金を受け取る

3 査定してもらう

お店に持っていく場合(店頭買取)

お申し込み時に選択した店舗の買取サービスカウンターで商品をスタッフに引き渡し、査定をしてもらいます。
取引詳細ページに表示されているバーコードをスマートフォン画面に表示するか、画面を印刷したものを提示し、受け付けをしてください。
バーコードを持参できない場合には、取引NO.をメモしてお持ちください。

また、本人確認のため、運転免許証や保険証などの本人確認書類をお持ちください。
利用できる本人確認書類はこちらでご確認ください。

店頭買取バーコード
商品を送る場合(宅配買取)

荷物が届くと査定が開始します。

<自宅に取りに来てもらう場合>

申込時に指定した日時に、ヤマト運輸もしくは佐川急便のセールスドライバーがお荷物を引き取りに伺います。

  • 配送業者がヤマト運輸で箱をご希望の場合には、集荷時に箱と印字済み伝票をお届けします。集荷時に箱詰めができるよう、ご準備ください。

<自分で発送する場合>

お近くのヤマト運輸の営業所や、ヤマト運輸の荷物を取り扱っているコンビニ等から「着払い」でお送りください。
その際、必ず伝票の品名欄に取引NO.を記載してください。取引NO.が不明の状態で荷物が届くと、電話等で確認をさせていただきます。

また、品名欄に箱詰めした商品を記載したり、壊れ物の際には「ワレモノ」に○をつけたりすると、荷物の取り扱い方を配慮してもらえるので安心です。
記載例:家電、カバン、アクセサリー、パソコン、携帯電話、生活雑貨、衣類...等

ヤマト運輸の提携コンビニエンスストアは以下です。
セブン-イレブン、ファミリーマート、ココストア、スリーエフ、NewDays、デイリーヤマザキ、ポプラ、セーブオン、サークルK・サンクス

宅配買取伝票
商品を箱詰めするときのコツ・注意点

宅配買取でお申し込みいただいた場合、商品の梱包・箱詰めはご自身で行っていただく必要があります。
店舗に到着したときの商品状態で査定が行われますので、「中の商品が破損せず、無事に買取店舗に到着する」ことを意識して梱包しましょう。

<用意するもの>

商品を入れる箱、エアークッションや新聞紙などの緩衝材、ガムテープ

・箱に入れる前に

エアークッション等の緩衝材で商品を包みます。他のものを購入した際に包まれていたものでも良いですし、100円均一などで購入することもできます。
また、手元にない場合には、新聞紙などを何枚か重ねることでも代用できます。
包んだら端をガムテープなどで留めます。

梱包コツ01

・箱に入れる

先程包んだ商品を箱に詰めていきます。
商品と箱との隙間を、丸めた新聞紙などで埋めます。
こうすることで、輸送中に箱の中で商品が動いて、商品や箱が破損してしまうことを防ぎます。

梱包コツ02

箱に商品を詰めたら、箱の口をガムテープで留めます。

梱包コツ03
宅配買取時の本人確認について

宅配買取での本人確認は、佐川急便の「受取人確認サポート」を利用します。
本人確認の流れは以下の通りです。

1. 買取のお申し込み完了後、数日以内に佐川急便の担当ドライバーが、お申し込みの際に記入いただいた住所を訪問します。

2. お申し込み情報(氏名、住所、年齢)が正しいかどうかを、身分証と照らし合わせて確認します。

3. お申し込み情報と本人確認書類が一致し、「本人確認の完了通知」という書類を受け取れば、本人確認は完了です。

よくあるご質問

  • 店頭買取のとき、商品を持っていったらそのまま帰ってしまっても大丈夫ですか?

    買取代金の受取方法で「Tポイント」「銀行振込(Yahoo!ウォレット)」のいずれかを選択している場合は、商品を店頭に預けたらお帰りいただけます。査定結果の確認、同意は取引詳細ページで行ってください。
    買取代金の受取方法で「現金」を選択している場合は、店舗にて査定結果の確認、買取代金の受け取りをしていただく必要があります(ウェブ画面上で査定結果への同意はできません)。

  • いつまでに店舗に商品を届ければいいですか?

    お申し込み完了から30日以内に商品をお持ち込み、もしくは発送をしてください。
    店舗へのお持ち込みがない場合や未着の場合、また選択した店舗とは別の店舗にお持ち込みいただいた場合には、カウマエニークからのお申し込みはキャンセル扱いとなりますので、ご注意ください。

  • 本人確認はなぜ必要なのですか?

    業者として中古品(古物)を買い受ける場合、古物営業法の第3章 第十五条により、買取元(この場合はカウマエニークをご利用いただくお客様)の本人確認が義務付けられています。
    古物営業法は窃盗の被害品が売買されることを防止することや、仮にされてしまったとしても早期発見する目的で運用されており、窃盗やその他犯罪の防止、また被害を迅速に収束させるために重要な法律です。

  • どうやって本人確認をしますか?

    <店頭買取の場合>

    店舗のサービスカウンターにて、スタッフがお申し込み情報とお持ちいただいた本人確認書類を照らし合わせて確認します。


    <宅配買取の場合>

    佐川急便の「受取人確認サポート」サービスによって確認が行われます。
    「受取人確認サポート」では、佐川急便の担当ドライバーがお申し込み住所に伺い、お申し込み情報と、本人確認書類に記載されている氏名、住所、年齢が一致しているかどうかを確認します。
    ご利用いただける本人確認書類は、顔写真付きのもののみです。詳しくはこちらをご確認ください。

    封書で「本人確認の完了通知」という書類を受け取ると、本人確認完了となります。
    書類を受け取れなかった場合には、こちらをご参照ください。
    ※同一店舗での2回目以降の宅配買取の場合のみ、ご本人様確認が不要になります。

  • 「受取人確認サポート」が自宅に来る日時を選べますか?

    申し訳ございませんが、訪問の日時はお選びいただけません。

  • 「受取人確認サポート」の自宅訪問時に不在にしていました。

    佐川急便の担当ドライバーの訪問時にご不在だった場合は、不在票を元に再度本人確認を受ける手続きを行ってください。

  • 「本人確認の完了通知」書類を受け取れませんでした。

    住所や名字が変わった場合などで、身分証の内容と一致しなかった場合は、身分証の更新が必要です。
    ただし、お申し込み情報と身分証とで一部の表記(住所の建物名の有無など)が違う場合は、お手数ですが下記までご連絡をお願いいたします。


    ブックオフカスタマーサポート
    support@info.bookoff.co.jp

  • どんな書類が本人確認資料として利用できますか?

    氏名、年齢、現住所を確認できるものが利用できます。
    また、宅配買取の「受取人確認サポート」では、顔写真付きのもののみが利用できます。


    種類 店頭買取 宅配買取
    運転免許証
    パスポート
    マイナンバーカード(個人番号カード)
    在留カード
    特別永住者証明書
    各種健康保険証 ×
    住民基本台帳カード(住所記載タイプのみ) ×
    各種年金手帳および年金証書 ×
    各種福祉手帳 ×
    学生証 ×
    その他、官公庁発行の写真付き身分証明書(国、市区町村の役所発行のもの) ×
  • 「本人確認の完了通知」書類を受け取ったのみ査定結果が確認できません。

    「受取人確認サポート」で「本人確認の完了通知」書類を受け取り、本人確認が完了しても、ウェブ画面上にそのことが反映されるまでに最長2営業日ほどかかる場合があります。
    恐れ入りますが、そのままの状態で今しばらくお待ちください。

買取を申し込む